あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅は道づれ・・( 149 )


2012年 12月 06日

珍道中・・・飛騨高山

28日は早めにホテルをで高山の朝市と風情溢れる街並みを散策。
かなりの冷え込みに震えながらでしたが古い家並みがあまりに素晴らしく
かなりの時間をかけて楽しみました。
e0030924_16471276.jpg

産婦人科医院もよかったな~~~。
e0030924_16474073.jpg

おじさんが焼いてくれた熱々の煎餅美味しかった。
e0030924_16475387.jpg

高山から高速で金沢に向かう途中の白川郷付近は山々が白くなっていました。
e0030924_1648744.jpg

明るいうちに金沢市内のホテルに入ることが出来ました。
翌日見学予定の21世紀美術館と兼六園を楽しみに早めに就寝。
[PR]

by akera_s | 2012-12-06 17:02 | 旅は道づれ・・ | Comments(0)
2012年 12月 05日

珍道中・・・伊勢・多治見

作品展も終わり後のお楽しみの珍道中が27日から始まりました。
まずは三重県ですからお伊勢参りは外せません。
外宮からお参りを、早い時間にもかかわらず参拝者が大勢でさすがお伊勢様。
e0030924_1141329.jpg

押し葉をはく竹箒に感動しチョッとお願いして使わせて頂きました。
凄~~~い、落ち葉だけが掃けて小石はそのままでした。
e0030924_11411455.jpg

内宮は修学旅行以来で感動でした。
偶然に三笠宮様の御長女さまがお参りにお出でに成っていました。
仕草がすばらしく見入ってしまいました。
お楽しみの「赤福」大きなお釜を目指して。
e0030924_11412692.jpg

やはりこの場所で頂くのが一番ではと思いました。
e0030924_11414219.jpg

伊勢を後に漆のFさんと息子夫婦のお勧めで多治見の「百草」へ
e0030924_1142834.jpg

佇まいもさることながらギャラリーの雰囲気が落着いてセンスがよく素晴らしい。
珈琲を頂きながら「百草」を堪能しました。
多治見から岐阜県の高山に向かいホテルで一息のあとに食した
赤福で買った「みかん大福」抜群に美味しかった。
e0030924_11422479.jpg

[PR]

by akera_s | 2012-12-05 11:57 | 旅は道づれ・・ | Comments(0)
2012年 08月 29日

奈良へ・・・・またね

4日目は戻る日で昼食を済ませ暫しKちゃんとスキンシップ。
名残惜しいですがまた会えるのを楽しみに「またね~~~」と
息子の車で大和西大寺駅へ。
約30分で京都駅、駅弁を買い新幹線に乗り込む。
e0030924_10385064.jpg

夫が買った駅弁あなご寿司  私は牛メンチカツサンドでしたが写すの忘れました。
e0030924_1039681.jpg

東京駅で長男と待ち合わせ。
奈良での様子を報告しながらの楽しい時間を過ごしてから
新幹線やまびこに乗り戻ってきました。

今回の奈良行きではO家の御両親、銀を預かってくれたNさん
留守の間AKERAの留守番をしてくれたNちゃんとTちゃん、
自宅まで送ってくれたTちゃん、時間を割いて会ってくれたくれた長男
そして私達を気持ちよく迎えてくれた息子夫婦に心から感謝します。
Kちゃんのお陰でなかなか重い腰を上げられなかった奈良ゆきを
実行できましたのでKちゃんには沢山、沢山ありがとうをいいます。
次に会うのを楽しみに普段の生活に戻ります。
[PR]

by akera_s | 2012-08-29 11:14 | 旅は道づれ・・ | Comments(4)
2012年 08月 28日

奈良へ・・・・外せない所

滞在3日目
まずはどうしても外せない所唐招提寺へ
国宝 講堂
e0030924_924077.jpg

国宝 鼓楼  重要文化財 礼堂
e0030924_924244.jpg

味わいのある土塀
e0030924_9243942.jpg

国宝 校倉様式の建物で宝蔵
e0030924_9245972.jpg

凛とした空気が漂う中、心行くまで数々の仏像に向かい合うことが出来ました。
丁度地蔵堂で地蔵会が行われていて普段は見れない
お地蔵様にも手を合わせることができ心が穏やかに。

新薬師寺が近いので足を伸ばしてみました。
再興が終わった西塔  東塔は修復中。
e0030924_9252284.jpg

昼食を準備して娘とKちゃんのもとへ。
午後からは雑誌などで紹介されている「くるみの木」へ。
楽しい雑貨が沢山並び多くの方に支持されているのが伝わってきました。
店内を見るのと買い物に夢中で写真は無しです。
同じオーナーさんが経営されている秋篠の森へ
e0030924_9285819.jpg

自然に囲まれた場所でギャラリー、レストランとホテルがあり
ここの雰囲気を大いに楽しませて頂きました。

                    つづく
[PR]

by akera_s | 2012-08-28 09:58 | 旅は道づれ・・ | Comments(2)
2012年 08月 27日

奈良へ・・・・修学旅行?

滞在2日目は秋篠寺と奈良国立博物館を
昨日の秋篠寺は2日目の午前中でした、ここで訂正します。
秋篠寺を午前中拝観してから買い物を済ませ
1度戻って昼食を済ませてから博物館に向かう。
奈良公園は夏休みでお子さんが多く賑やかでした。
e0030924_1313514.jpg

鹿の親子が可愛かった。
e0030924_1313123.jpg

国立博物館では東大寺再興を支えた鎌倉と奈良の絆「頼朝と重源」展を見る
e0030924_13133447.jpg

国宝・重要文化財指定の沢山の仏像を目の前にワクワクドキドキ。
ゆっくりと時間をかけて拝見できました。
戻る前にお茶でもと「樫舎」へ。
e0030924_13135456.jpg

残念ながら満席でした。お菓子だけは買いたくてならまちを一歩きしてから
再び立ち寄り買い求め娘とKちゃんのもとへ。
何だか修学旅行を楽しんでるような気持ちがしてきました。
            
                つづく
[PR]

by akera_s | 2012-08-27 13:32 | 旅は道づれ・・ | Comments(0)
2012年 08月 26日

奈良へ・・・近くの寺と再会

暫しKちゃんと時間を過ごしてから
息子夫婦の計らいで近くの秋篠寺へ。
参拝者も少なくひっそりとしていて本堂内の仏像とゆっくりと
お話が出来ました。
e0030924_8593552.jpg

手入れの行き届いた苔に感動。
e0030924_8594935.jpg

夕方娘の御両親と食事をするために奈良町の方へ
猿沢の池が夕日に照らされきれいでした。
e0030924_9193417.jpg

池のほとりに采女まつりの説明が、我が市とのつながりを改めて深く感じました。
e0030924_9172092.jpg

食事をした部屋からは若草山や奈良公園、東大寺が見える素敵なところでした。
e0030924_918184.jpg

久しぶりの再会で次々と話が弾み、笑い、美味しい食事と
時間の過ぎるのを忘れてしまいました。
O家のお父さん、お母さん色々とお気遣い頂きありがとうございました。
そしてご馳走様でした。
              
                     つづく
[PR]

by akera_s | 2012-08-26 09:06 | 旅は道づれ・・ | Comments(4)
2012年 08月 25日

奈良へ・・・始めまして

21日から奈良へ行っておりまして昨夜戻ってまいりました。
今回は息子夫婦に赤ちゃん〈女の子〉誕生でうれしさ一杯の旅でした。
東海道新幹線に乗り込みまずは駅弁を。
e0030924_8365452.jpg

車窓から見る富士山がきれいでした。
e0030924_8372337.jpg

そして息子宅へ到着。
始めましてKちゃん、
e0030924_944442.jpg


3500グラムで生まれたKちゃんはしっかりとした頼もしい赤ちゃんでした。
Kちゃんとゆっくり御対面を楽しんだ後は息子の案内で
近くの秋篠寺を訪ねました。
     
                つづく
[PR]

by akera_s | 2012-08-25 08:45 | 旅は道づれ・・ | Comments(2)
2012年 06月 24日

横浜へ

昨日は作品展の会場は作り手の仲間にお願いし私はOさんの結婚式に出席の為横浜へ。
東京駅で長男と待ち合わせ。
e0030924_2035066.jpg

神保町で食事とお茶を楽しんでから横浜へ。
旧横浜正金銀行本店本館
e0030924_20345413.jpg

日本郵船歴史資料館などの古い建物が大事に残されていて
e0030924_2042583.jpg

景観を損なわない都市計画のされた街は品がありました。
消火栓や
e0030924_20354199.jpg

マンホール
e0030924_2035239.jpg

街灯にまで気を配っている街並みを楽しみ
e0030924_2036583.jpg

会場のコンチネンタルホテル横浜へ、4階から見る景色が綺麗でした。
e0030924_20354888.jpg

新郎Oさんとは長野での作品展でお会いし数年は御無沙汰でしたが昨年の大震災で
御心配を頂いてからお付き合いが始まり
e0030924_2038834.jpg

この度の結婚式に呼んで頂きました。
知らない方ばかりなので緊張しながらの会場入りでしたが
席について直ぐに周りの方と名刺交換などで緊張はす~~~ッと消えました。
私は新幹線の都合もあり早めに退席しましたが温かでとても素敵な披露宴でした。
お二人のお幸せを心から願うばかりです。
このような素敵な時間の中に入れたことがとてもうれしく感動でした。
招待してくださったOさんご夫妻と同じテーブルでご縁のありました方々に
心から感謝申し上げます。

横浜に行くにあたって駅まで送り迎えをして下さったNさんありがとうございました。
そして都会が苦手な私と1日楽しくデートをしてくれた息子Sにありがとうを言います。
[PR]

by akera_s | 2012-06-24 21:26 | 旅は道づれ・・ | Comments(2)
2011年 12月 23日

益子まで

昨日は陶芸の土や道具を購入するために益子まで出かけてきました。
8時にTさんと夫の3人で今回は高速の常磐道と北関東道を
使ってのドライブです。
霧が濃くいわきに入るまでは大変でしたが11時30分には益子に到着。
何時もの様にまずは腹ごしらえです。
今回は和風カフェレストラン「益子の茶屋」で
私が注文したのはゆずおろしのハンバーグでした。
e0030924_20304785.jpg

益子焼のタタラの皿に盛り付けられての登場でした。
美味しく頂き目的の土を購入し早目に帰路へ。
行く途中に「茨城県には水戸の偕楽園と何があるのだろうね」何て話してる
私の目に入っておりました富谷観音の三重塔の標識。
このまま帰る私達ではありません「寄っていこうよ」の一言で
山の頂上を目指して走りました。
e0030924_20415455.jpg

富谷山全体が信仰の山で原生林の中に観音堂がありました。
e0030924_20455018.jpg

私達だけで澄み切った空気の中で静かに拝観。
e0030924_2042696.jpg

e0030924_20422655.jpg

ご神木の杉の木にピタリと身体を寄せてパワーを頂きました。
e0030924_20423749.jpg

仁王門が修復中で見れませんでしたが2年後に完成との事。
足腰が大丈夫であれば是非もう1度行って仁王門をくぐり急な石段を登って
本堂へ行ってみたいと思いました。
思いがけなくすばらしいところが見れて良かった。
この他に色々と面白いことがあった旅でした。
[PR]

by akera_s | 2011-12-23 21:01 | 旅は道づれ・・ | Comments(4)
2011年 11月 19日

秋田の次は

秋田からの余韻を残しながら18日は所用で山形へ
天気予報に左右されての山形行きを実行。
Iさんたくの畑からの月山は綺麗でした。
e0030924_1861556.jpg

畑ではご主人が冬支度で雪が囲いの準備をしてました。
e0030924_187563.jpg

最後のざくろが欲しいと言う私の我侭を聞いてくれ
ご主人がハシゴをかけて実を採ってくれました。
e0030924_187145.jpg

ざくろジュースをつくります。
気まぐれランチを頂きその後に所用を済せ
e0030924_18141827.jpg

e0030924_18164093.jpg

車には買い求めた野菜とIさんから頂いた野菜そしてひまわりの種が満載。
e0030924_1872549.jpg

重いから車の走りは大丈夫かな?なんて冗談をいいながら
無事戻ってまいりました。
Iさんありがとう!!
山形まで付き合ってくれた友人に感謝です。
[PR]

by akera_s | 2011-11-19 18:26 | 旅は道づれ・・ | Comments(0)