あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 02日

2枚の

昨年亡くなったAちゃん手作りの洋服をリメーク
1枚目は「kurumi]さんにお願いしたもの
スッキリとしたプロ仕立てはさすがです
e0030924_08174177.jpg
2枚目は自分で
ミシンは苦手で手縫いで仕上げましたがいまいちです
e0030924_08180061.jpg

気に入って着用していたもので色は枯れ
生地は柔らかくなり何とも言えない肌さわり
これでまた新たな気分で楽しめそうです。



あけら・風ノ居ホームページ
[PR]

by akera_s | 2018-07-02 08:37 | 日々の暮らし | Comments(4)
Commented by mamarinn30 at 2018-07-02 18:37
どちらも素敵、クルミさん、akeraさんの手にかかると
すてきに変身するんですね。
私は、この間、思い切って段ボール3箱分、断捨離しました。
もう、着ることはないだろうと・・・・・・。
Commented by akera_s at 2018-07-02 20:06
mamarinnさんへ
亡き友が作ってくれた洋服なので
これからも着続けたいとリメークしました。
kurumさんはプロなのでさすが良い感じに
仕上がりましたが
私は四苦八苦でモタモタした仕上がりで
笑っちゃいます。
Commented by kurumi-kyoko at 2018-07-02 20:35
あら〜
upありがとうございます。
手縫い、味があって素敵ですよ。
又藍染したらもっと素敵になりそうですね。
Commented by akera_s at 2018-07-03 07:00
urumi-kyoukoさんへ
こぎん刺しと違って難しいです。
やはりkurumiさんにお願いするのが
ベストです。



<< 初物      ヤマユリ咲く >>