あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 15日

やっと

4月に刺し始めたこぎんが
やっとここまで進みましたが

e0030924_08120948.jpg
老眼鏡をかけても布目をすくうことが難しい
拡大鏡を買わねばとつくづく思う今日この頃です。


あけら・風ノ居ホームページ
[PR]

by akera_s | 2018-05-15 08:22 | こぎんざし | Comments(4)
Commented by kurumi-kyoko at 2018-05-15 18:03
わーこれは又目が細かそうですね〜(/ _ ; )
見てるだけで肩凝りします。
Commented by mamarinn30 at 2018-05-15 19:08
こんな細かい仕事、根のいる仕事ですね。
若い頃は、刺繍をしていたこともあったのですが
慢性肩こりの私には到底無理。
今も、左肩は痛く手が上がりません。
パパさんがやってた仕事が、今はすべて私の仕事に・・・・今日は限界。
食事の用意以外、放り出して、バタンキューです。
Commented by akera_s at 2018-05-16 05:48
kurumi-kyoukoさんへ
視力が弱っている所に硬くて細かい目の布
どうしてこの布で刺してしまったかと
心の中で自分の選択のなさに悔みながら進めています。
でも刺し終えたらうれしさはかなりの物かと
もう少し頑張ります。
Commented by akera_s at 2018-05-16 05:52
mamarinnさんへ
肩こりと弱ってきた視力と闘いながら
刺してます。
paparinnさんのやっていたことをやらなくてはと
抱え込まずに目をそらすことも必要かとおもいます。
mamarinnさんが無理せずやれることだけをやり
やった後は自分を褒めてください。



<< 花びらが      黒花フウロ >>