あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 28日

銀次も一緒に

昨日、美術館から戻りあまりにも良い天気なので水汲みに行く事に。
夫が銀も連れて行こうと言うのです。
車にとても弱くので私はやめた方が良いのではないかと思いましたが
ダメなら途中で戻ればと車に乗せる。
おやっ、大丈夫そうだ何とか目的地まで行けそうかな?
目的地に着くと車から早く降りたくて大騒ぎ。
水を汲んでいる間、おとなしく待っていましたが
e0030924_134115.jpg

また車に乗るのがイヤで大変でしたが、何とか無事帰ってこれました。
体がしっかりしてきたのでしょうか前のようにハーハー言わなくなりましたが
相変わらず体は震えてました。
[PR]

by akera_s | 2007-02-28 13:44 | 日々の暮らし | Comments(2)
2007年 02月 27日

郡山美術館へ

身体の調子が少し良くなってきましたし、暖かなので夫と美術館へ行って来ました。
我が市の出身で90歳を越えて今だ活躍されている「佐藤静司、彫刻展」。
e0030924_14175065.jpg

我が市内にはモニュメントなど作品が各所に展示されていて親しみを感じながら
見ることが出来ました。
私か気に入った作品はポスターにも載っています「合掌」。
研ぎ澄まされた僧侶の姿は見ていると凛としたものが伝わってきて
気持ちの良い作品でした。
そのほかにも美しい女性像、温かさがあふれてる母子像など心温まる作品ばかりでした。
お時間のある方は美術館に足を伸ばしてみてください。
[PR]

by akera_s | 2007-02-27 14:38 | 日々の暮らし | Comments(2)
2007年 02月 26日

注文の品

AKERAに注文が入りました。
昨年暮れに倶楽部員のH・Iさんが注文を受けてきてくれました。
1月に入り形や大きさ等が決まりHさんと夫と分担して作品作りに取り掛かりました。
そして24日に出来上がりました。
取り皿30枚、灰皿30枚、名入です。
e0030924_15414892.jpg

Iさんから作品を見て中々の仕上がりと褒めて頂きましたので一安心。
こんな事は最初で最後かも知れませんがHさんも夫も随分と勉強になったようです。
何事も真剣に取り組む事が1番なんだと言うことをここで改めて教えられました。
この品はお店で使われますがお客さんに温かな心が伝わればと思っています。
そしてAKERAに注文を出してくださいましたFさんありがとうございます。
お店がますます繁盛します様、こころよりお祈り申し上げます。
[PR]

by akera_s | 2007-02-26 15:55 | AKERA | Comments(2)
2007年 02月 24日

出前教室

先週の土曜日、そして今日の2日間陶芸の出前教室で夫は
AKERA倶楽部員のベテランKさん(10年先生に付いて勉強した方)、
Hさんと一緒にでかけました。
親子で抹茶碗とマグカップを作る陶芸教室。
3月には焼きあがった抹茶碗でお茶の教室が開かれるそうです。
親子で約30人が出席されて楽しくロクロを回してる様子が先週テレビで放映されました。
今日は仕上げとゆうことです。
最近、AKERA倶楽部に色々な所、色々な形で声をかけて頂き嬉しい限りです。
これからも自分たちで出来る事は感謝の気持を大切にしながら参加させてもらい
AKERA倶楽部をより楽しいものにしていきたいと考えております。
今、AKERAがおもしろいと言われるように。
[PR]

by akera_s | 2007-02-24 10:28 | AKERA | Comments(0)
2007年 02月 23日

病院へ

風邪の後遺症で咳が居残りしていて辛いので病院へ行って来ました。
今まで罹ったことがない花粉症の症状も出始めたので検査もかねて。
e0030924_14102877.jpg

咳の為喉もやられているとのことで、こんなに沢山の薬が出ました。
きちんと治さないと喘息になってしまったらこれまた大変ですから。
花粉症の検査の結果は来週にならないと出ないので取り合えず目薬とかゆみ、くしゃみ
鼻水をおさえる薬を、これで目のかゆみなどがおさまれば良いのだが。
[PR]

by akera_s | 2007-02-23 14:20 | 日々の暮らし | Comments(2)
2007年 02月 22日

お弁当

毎週木曜日の昼食は仲間と一緒にお弁当を注文しそれを頂く。
e0030924_18265644.jpg

いつも美味しく、我が家の献立にも参考になる物が多くありがたい。
今日のおかずは豚肉のピカタのトマトソース、鮭のそぼろ、大根の漬物、
ワカメとシーチキンの和え物、ささぎ、竹輪、しらたきの煮物、そしてご飯、これで370円。
弁当を注文するようになってから3年位になりますがその前は皆で持ち寄りでした。
それはそれで良かったのですが、それぞれが大変だと言うことで弁当を注文する事に。
お互いとても気が楽になったように思います。
時間があれば前のように一品持ってとゆうこともありお互いこの時間を楽しみにしてます。
Nさん今日のフルーツ寒天寄せ美味しかった、ご馳走様でした。
[PR]

by akera_s | 2007-02-22 18:40 | 日々の暮らし | Comments(3)
2007年 02月 20日

珈琲とジャム

昨日ブログ友人のageponさんから珈琲とジャムが届きました。
e0030924_1342181.jpg

風邪がまだ体の中に居座っている感じでイマイチ元気が無かった所に
温かなメッセージと共に珈琲とジャムそして元気まで一緒に箱の中から出てきました。
今朝、主人と珈琲を、苦味も香りも私達好みで美味しく頂き
今度はageponさんに淹れて頂きたいねと話しながら楽しみました。
本当にありがとうございました。
皆さんの所まで遊びに出かけたいのですがもう少し時間がかかりそうです。
早く治してまた皆さんと色々お話が出来るようにしたいと思っています。
[PR]

by akera_s | 2007-02-20 13:55 | 日々の暮らし | Comments(2)
2007年 02月 18日

大黒様

我が家に20数年座り続けています大黒様。
e0030924_226458.jpg

誰が彫ったのかはわかりませんが、中々愛嬌があり顔を見てるだけで癒されます。
恵比寿、大黒様好きなんです。数はさほどではありませんが幾つか飾って楽しんでます。
[PR]

by akera_s | 2007-02-18 22:10 | 暮らしの道具 | Comments(2)
2007年 02月 16日

茶筒

気に入りの茶筒。
e0030924_15344235.jpg

父が仕事でお付き合いがありました富山県は高岡の工場で作られた物。
お茶道具から大きな置物まで随分色々な物を作っていて、
作品が送られてくると荷解きを手伝いながら見せてもらっていました。
父が亡くなったときに母が形見にと私達兄弟に茶筒と香炉を分けてくれました。
それぞれが好きな形のものを選んだのですが私はこの小ぶりの茶筒が気に入りました。
今年父の23回忌でしたがその間あきることなく、自分たちが飲むお茶の葉は
いつもこの茶筒の中でした、これからもずっとそうだと思います。
機会がありましたら香炉も載せてみたいと思います。
[PR]

by akera_s | 2007-02-16 15:58 | 暮らしの道具 | Comments(2)
2007年 02月 15日

雪です

午後、暫くぶりの本格的な雪が降る。
e0030924_17401869.jpg

アッという間に積もって木々に雪の花を咲かせた。
この景色が何時もの冬景色、でもまた直ぐに融けちゃうのかな。
[PR]

by akera_s | 2007-02-15 17:44 | 日々の暮らし | Comments(2)