カテゴリ:未分類( 111 )


2011年 12月 16日

初冬の信州で・・4

4日目の8日は肌寒い小雨の朝。
Iさんご夫妻とゆっくりと朝食を頂いてから
八ヶ岳美術館へ向かう。
12月ともなれば別荘で過ごす方も少なく美術館もひっそりと
私達を迎えてくれました。
e0030924_20283181.jpg
e0030924_2028477.jpg

Iさんが以前交流のあった「菊池昇栄太と星女展」ー絵画とぜんまい手紡ぎ織りーを
見るために。
夫の昇栄太は画家 妻の星女は洋画家の林武のモデルをつとめ
子供用の帽子を製作し56歳にして染織を学び八ヶ岳の植物で草木染と織物を研究し
ぜんまい織りにたどり着いたそうです。
e0030924_20291389.jpg

星女は2001年に亡くなり昇栄太はその後、妻への思慕を込めて女性像を
描き続けて2010年に死去したそうです。
ぜんまい織りは着物や帯が20数点の作品でした。
織りの計算された縞や格子、色使いは言い表せないほどの感動でした。
昇栄太の絵は静物画と静物画に山や動物達を描きこんだものや
同心円状のモザイクを背景にした最愛の星女を描いたものでブルーがとてもきれいな
幻想的な絵が並んでいました。
ずうっとこの場所に居たい素直に思いました。
2人の人となりを知りたくて「画家 菊池昇栄太伝」を購入、毎夜少しずつ
ページを進めています。
e0030924_20292373.jpg

今もぜんまい織りが目の前をチラチラと行ったり来たりしています。
とても良い物を見させて頂きました。
              続く

昨日コカリナ工房のIさんから琉球かずらの実が届きました。
e0030924_20293278.jpg

前から育ててみたいと思っていましたので手に入りうれしいです。
来年の夏にはうまく実をならすことができれば良いな~~~。
Iさんありがとうございます。
[PR]

by akera_s | 2011-12-16 21:13 | Comments(2)
2011年 12月 15日

初冬の信州で・・3

3日目の7日も諏訪の織小屋へ
水曜日のメンバーの方は来年個展をされるベテランの方々。
それが裂き織りなの?と思わせるすばらしい作品が機にかかっていました。
皆さん黙々と織っています。
私は写真を写すことも忘れて藍染めに夢中でした。
ランチは中華のお店で美味しくいただきました。
e0030924_16244720.jpg

午後も染めては空気媒染を繰り返しフェイスタオルやハンドタオルを
染め上げ絞りをはし後の作業はIさん宅に戻ってからの仕事。
e0030924_16314361.jpg

教室の皆さんとお茶を頂き作品展に向けてのお話などをしながら
それぞれの個展には必ず顔を出しますと約束、楽しみです。
夜はタオルを水洗いし色止めをし脱水してから乾燥で終了。
お陰様できれいな仕上がりです。
e0030924_16363720.jpg

今回一番手をかけて絞ったタオルとても気に入りました。

            続く
[PR]

by akera_s | 2011-12-15 16:37 | Comments(4)
2011年 12月 13日

初冬の信州で・・2

2日目はIさんの織小屋へ。
ここには織り機が10台並んでいまして生徒さんたちの
作品作りの糸がかかっています。
e0030924_1832615.jpg

火曜日の教室の生徒さんたちが揃い皆さん機織がはじまりました。
私は豆を輪ゴムで絞り藍染めの準備。
お昼は諏訪湖の近くでランチをいただきました。
〈写真の場所はランチを頂いたお店ではありません)
e0030924_18432731.jpg

午後からも皆さん楽しそうに機織に勤しんでおりました。
私もハンドタオルやフェイスタオルをひたすら絞りました。
皆さんと早仕舞いをして近くのカフェでのおしゃべりは本当に楽しかった。
帰りはIさんの友人Oさんのお宅へ寄り道。
美味しいものを沢山準備をして待っていてくれました。
e0030924_18435818.jpg
e0030924_1844886.jpg

何時も笑顔で迎えてくださるOさんには頭が下がります。
3人での話は続く続くでしたが次の日も教室がりますので
程よい所で「また必ずお会いしましょう」と約束しお暇を。
指の痛さも忘れての1日でした。
              続く
[PR]

by akera_s | 2011-12-13 18:59 | Comments(0)
2011年 12月 12日

初冬の信州で

5日から9日まで長野へ染めの修行?へ。
出発の時は指のこともあり晴れ晴れした気持ちとは
なかなか行きませんでしたが元来前向きな私ですから
新幹線に乗るころは気持ちは長野へ行っておりました。
e0030924_15254087.jpg

相変わらず東京の複雑な駅が苦手なので大宮経由で。
4時間かけて茅野駅に到着しました。
Iさんが息子さん、孫ちゃんと一緒に迎えに。
10月の作品展から1ヶ月チョッとでの再会、うれしいです。
山の自宅に着いて一休みをさせて頂いてからIさんの用事で富士見市へ出かけました。
原村から見る富士山に感動!!!車を止めて1枚。
e0030924_15255280.jpg

目的地の富士見市でも1枚。
e0030924_152697.jpg

用事が済んだのは日も落ち暗くなってから。
茅野市に戻りIさんの美味しいカレーで夕食を取りながら
話に花が咲きました。

               続く
[PR]

by akera_s | 2011-12-12 15:42 | Comments(2)
2011年 04月 21日

お墓参りとお花見

穏やかな天候の中お彼岸には震災のため
お墓参りに行けなかったので遅くなりましたが
今日行ってきました。
霊園の桜が満開でした。
e0030924_1675589.jpg

震災から守ってもらえたことに心から感謝をし
手を合わせ祈りました。
私共夫婦の両親のお墓は偶然ですが隣組?のため
とても助かります。

次に向かったのが国の天然記念物に指定されています
三春の「滝桜」へ
e0030924_1682714.jpg

桜祭りが中止になっていましたがさすが見物客は多かった。
e0030924_1684028.jpg

紅枝垂桜きれい!!  そしてすごい!!!
e0030924_1685861.jpg

福島県が誇る桜です。
e0030924_1691999.jpg

観に来ていた方は皆さん笑顔でした。

私たちも桜から元気と勇気を頂きました。
[PR]

by akera_s | 2011-04-21 16:27 | Comments(6)
2011年 03月 14日

現実を受け止めて・・水は

今も身体に感じる余震が
ゆれる度に11日の巨大地震が思い出され・・・・。

電気、ガスは使用できますが断水は続いてます。
飲み水は給水があります。
トイレ用は井戸の水を使用、飲み水にはなりませんが
水があるだけで助かります。
e0030924_17411060.jpg

こうしてバケツや寸胴等を使って汲み置きしています。
e0030924_17415955.jpg

水道使用はこの先まだ見通しが立たないようです。
市外の友人などと無事の確認をとりながら水は、電気はガスはと聞くと
電気、ガスは随分復旧してきているようですが水はまだ断水状態。
でも話の最後にこうしていられるだけありがたいよね、
そしてお互い支えあいながら前向きにいこうねと
声掛け合いながら電話をきります。

我が家の近くの川でポリタンクに水を汲んでいる方も結構おります、
キッとトイレ用だと思います皆さん知恵を絞って生きています。
[PR]

by akera_s | 2011-03-14 18:03 | Comments(6)
2011年 03月 12日

落ち着きましたら

とりあえず息子や兄弟の無事が確認でき
気持ちがホッとしたところですが
ブログ更新は少しづつしたいと思いますが
皆様の所への訪問までは無理かと思いますので
その辺はよろしくお願いします。
[PR]

by akera_s | 2011-03-12 09:37 | Comments(8)
2011年 03月 11日

緊急に

地震がありました。
私共はお陰さまで大丈夫です。
[PR]

by akera_s | 2011-03-11 16:14 | Comments(10)
2011年 02月 27日

男の背中?

男の背中?皆さんにはど~~う見えますか
e0030924_1417055.jpg

頼もしい背中?憂い漂う背中?
イエイエ単に道路を走る人、散歩途中の人などを見つけては
吠えまくるただの犬です。
[PR]

by akera_s | 2011-02-27 14:24 | Comments(0)
2010年 07月 07日

風soyosoyo作品展最終日

昨日は作品展の最終日でした。
お陰さまで最終日まで大勢のお客様が
足を運んで私共7名の作品を見ていただき
心から感謝申し上げたいと思います。
e0030924_10491282.jpg

お客様には温かなお言葉や
厳しい御意見を頂いたりと
これからの作品作りには大いに役立て
いきたい事ばかりでした。
今日からまた作品作りに励み次回の作品展に
喜んで見に来ていただけるよう精進したいと
思います。
今回の作品展にお出で頂きましたお客様
お出でいただけなかったけれど温かな
メッセージをくださいました方、そしてうえきさん
DMを製作頂きましたアディカさん、
福島のお知り合いにDMを送ってくださった
アディカさんのお父さん
毎日会場に私と一緒に通ってくれたIさん、Hさん
仲間のNさん、Tさん、Yさんと我が家の夫に
心からお礼を申し上げます。
「本当にありがとうございました。」

付録
昨日は私の6?才の誕生日でもありました。
うえきさんや友人のAちゃん、アディカさん
IさんとHさんたちと楽しく美味しいお菓子と
珈琲でお誕生会をしていただきました。
作品展最終日に6?才が始まるなんて
なんだか面白いことが起きそうな予感?
[PR]

by akera_s | 2010-07-07 11:04 | Comments(4)