あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 26日

25年間ありがとう

今日は25年続いてましたお習字教室が幕を閉じました。
姉の夫が開いた教室の支部として私も手伝いながらS教室を25年前に設けまして
最初は少人数で始めましたが
最盛期には小人が7~80人、大人が10人位の大所帯になっていたことも。
誰が付けたのか何でこんな所にとビックリしてしまうような場所に墨が。
今ではこれも思い出です。(戸棚とガラス戸についた墨のあと)
e0030924_20365595.jpg

6年前に子供教室を閉じてからは気のあったEさんとNさん2人の教室。
毎週、毎週楽しみに出かけておりました。
今日は最後の落款を捺すところを記念にパチリ。
Eさんです。
e0030924_20424696.jpg

Nさんです。
e0030924_2043155.jpg

今回閉じるきっかけになったのはEさんがお孫さんの面倒を見る為と言うおめでたい事なので
先生も私達も何だかとても爽やかな気持です。
このブログを見ていてくださる中には
教室に通って来てくれていた今はしっつかりと成人になっている方、その方のお母様たちが
いらっしゃると思いますのでここで教室を閉じる報告と色々と楽しい時間を私達に頂きました事に
心より御礼申し上げたいと思っています。
そして我が家の夫、息子と娘に協力してもらいここまでやってこれた事に感謝とお礼を
言いたいです。本当に長い間ありがとう。
これからは筆を持ち自分の好きな文字を書いて楽しんでいきます。
[PR]

by akera_s | 2009-03-26 21:03 | 日々の暮らし | Comments(4)
Commented by teihou at 2009-03-27 22:16 x
25年間お世話になりました。
長いようで短いようで感慨深いものがあります。
パソコンがないので娘の家から初めてブログを拝見しました。
Commented by akera_s at 2009-03-29 17:03
teihouさんへ
こちらこそありがとうございました。
先生が暑い時も雨や雪のときも休まず教室の方へ
通って来た25年の月日を考えただけで感無量です。
この日記を読んで頂け嬉しく思います。
これからは身体に気をつけてK教室の生徒さんたちから
エネルギーを頂いて1日でも多く筆をもたれますように
心から願っております。
本当に長い間ご苦労様でした、そしてありがとうございました。
Commented by アディカ堀内 at 2009-03-31 22:56 x
そうだったんですね!
私も子供のころお世話になりました。
ありがとうございました。
Commented by akera_s at 2009-04-01 10:11
アディカ堀内さんへ
25年と言う月日を振り返ると本当に色々な出会いがありました。
アディカさんたちが始めの頃の生徒さんだったと思います。
私達も本気で皆さんと接してきたので終わることには何の悔いも
残りません、爽やかな風が心にふいています。


<< 大好きなNさんから・・・      春・風にのって・・・終了 >>