あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 01日

新旧交代

老眼鏡が合わなくなってしまい新しく作り変えました。
レンズは老眼鏡をかけるようになってから3回目の交換。
フレームは約17年間ずーっとこのフレームでした。
とても気に入っていましたのでこのまま使いたかったのですが
ネジが直ぐに緩んでしまうのでこの辺で休んでもらう事にしました。
本当に長い間ご苦労様でした。
e0030924_182231100.jpg

そして新しい老眼鏡はフレームが一寸ハデ?なんですが
丸い形のフレームがコレだけでしたのでコレに決めました。
e0030924_1823913.jpg

これで仕事がはかどりそうです。
[PR]

by akera_s | 2009-02-01 18:38 | 暮らしの道具 | Comments(8)
Commented by junjun at 2009-02-01 23:42 x
微妙に違う模様と糸がなぜ自然につながっていくのでしょうか。
akeraさんの作品の奥深さを感じます。
それにしてもこの生地・糸よいですね。
素敵です。楽しみにしています。
Commented by うさこちゃん at 2009-02-02 16:44 x
こんにちわ まさに新旧交代ですね。私の老眼も3回目です。
こぎん刺しの布は元はそのような布で、糸で刺していくのですね。
出来上がったら見せてくださいね。
Commented by agepon at 2009-02-03 07:36 x
あ、お疲れ様でした。
私の老眼鏡もakeraさんのを真似して丸いフレームです。
今は横長タイプが流行っているので、丸いのを捜すのが大変なんですよね。
でも、丸いフレームはakeraさんのトレードマーク!と勝手に思い込んでいるageponです。

Commented by akera_s at 2009-02-03 19:51
junjunさんへ
お褒め頂きありがとうございます。
ひたすら針を動かしているだけなんですよ。
布はアカソと言う植物で染めた物で糸はjunjunも使っていらっしゃる
糸と同じ物だと思いますよ。
Commented by akera_s at 2009-02-03 19:54
うさこちゃんへ
老眼に強い乱視も入っているので大変です。
こぎんの布は麻で織られた物を使用しますがこの布は刺しづらく
苦労しています。
お見せ出きるのを楽しみに刺し続けます。
Commented by akera_s at 2009-02-03 20:01
ageponさんへ
お気に入りのフレームでしたがお休みしてもらう事にしました。
丸のフレームが本当に少なくて
選ぶと言うことが出来ないのが残念ですよね。
このフレームは丸はコレで終わりになりますと言われて
確保していた物でした。
遠近、老眼鏡ともずーうっと丸でと思っておりますので
大事に使っていかなくてはいけませんね。
Commented by marri at 2009-02-04 19:58 x
暖かい冬で助かりますね。雪が少ないでしょ?
いい眼鏡が出来ましたね。ワタクスは大きめのフレーム探しています。
でも、最近は細いのばっかり^^;;いつか韓国で買いましたが・・・合いません。
最近になって、気がついたら長時間しています。合う様になったのでしょうか。
何かと不自由している老眼鏡です。良いのがあって良かったですね。羨ましい!
Commented by akera_s at 2009-02-04 22:00
marriさんへ
暖かく雪が少ない冬は助かりますが夏の水不足が心配です。
老眼鏡がないと本当に不自由ですよね。
私の場合乱視が強く処方してから出ないと
眼鏡が作れないので本当に大変なんです。


<< バックの中に      仕上がりました >>