あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 27日

仕上がりました

25日の日曜日は久し振りの漆講座でした。
皆さん相変わらず楽しんで金継ぎや漆塗りをしていました。
夫が塗り上げました杓文字です。
e0030924_11244364.jpg

鍋の時に活躍しそうですね。
次の鍋が楽しみで~~~~~~~す。
[PR]

by akera_s | 2009-01-27 11:26 | AKERA | Comments(12)
Commented by junjun at 2009-01-27 11:52 x
杓文字味がありますね。お盆もいいですね。
最近木が気になる。
木が呼んでいる。
鍋も呼んでいる?


Commented by marri at 2009-01-27 18:57 x
味わいが有りますね。木のしゃもじ!
杓文字って言うのですか。ウチには有りません。
もう何年もステンレス製です。郷愁を感じる「木」の杓子ですね!
Commented by agepon at 2009-01-27 22:22 x
わ~~っ!素敵・・
いい色ですね。皆さんがおっしゃる通り味わいが感じられます。
しっくりとakera邸にぴったりの風情ですね。
こちらのお盆のファンでもあるのですが、
お盆の大きさからしても大きなものなのですか?
この杓文字で味わうお鍋は又格別でしょうね・・
Commented by kabugabu at 2009-01-28 21:33
このお杓文字で具沢山のお味噌汁を食べたい!
お鍋も美味しそう。。。
囲炉裏に鉄鍋だったら最高です。
akeraさんのお宅で使うから絵になるのかも。
でも、私もこういうおしゃもじが欲しいです!
Commented by mamarinn at 2009-01-29 09:28 x
うわー使うの勿体無い。飾っておきたい杓子ですね。
この杓子で告いでもらって食べるお鍋美味しいでしょうね。
あーーーakera_sさんちの近くにひっこしたいよーーー。
Commented by akera_s at 2009-01-29 16:36
junjunさんへ
ありがとうございます。
木のものは温かさを肌で感じることが出来ますよね。
鍋呼んでますよ~~~。junjunさんおいでよ!!って。
Commented by akera_s at 2009-01-29 16:39
marriさんへ
とても素敵に仕上がりまして使うのがとても楽しみです。
講師の先生や受講されています仲間みんなが温かな方ばかりなので
作品も素敵に出来上がるのかも知れませんね。
Commented by akera_s at 2009-01-29 16:42
ageponさんへ
いいでしょう、上手く仕上がり嬉しくて載せてしまいました。
今度お出での時は少々暑くても鍋を作ることにしますので
楽しみにしてお出かけくださいね。
Commented by akera_s at 2009-01-29 16:45
kabugabuさんへ
具沢山のお味噌汁にピッタリでしょう。
こちらでは芋煮会をする事が多いのでそんな時はこの
杓文字が出番多くなりそうです。
我が家には囲炉裏もあるのですが銀がおりますので封印されています。
Commented by akera_s at 2009-01-29 16:50
mamarinnさんへ
勿体ないけど使います。
使って漆がはげてきたらまた塗り治す事が出来ますので。
mamarinnさんpaparinnと一緒に鍋を食べに来てください。
東北もなかなか良い所ですよ。
Commented by harunana at 2009-01-29 18:46 x
いい感じに塗りあがりましたね!
楽しそうで・・・羨ましいです。

冬の間にもう一度「鍋」したいですね(^^)
Commented by akera_s at 2009-01-29 22:03
harunanaさんへ
こんばんわ。
ありがとうございます。かなり良い仕上がりです。
漆に弱いharunanaさんは参加出来ないのが残念ですね。
今度の鍋には登場しますので楽しみにね。
何鍋にしましょうか?。


<< 新旧交代      鍋で >>