2008年 10月 13日

まなびピアふくしま

10月11日~13日の3日間、全国生涯学習フェスティバル協賛事業である
まなびピアふくしま2008iが開催されました。
13日の今日は朝から秋晴れの中、友人のHさん、Nさん、Tさん、夫と私の5人で
いなわしろ・ロイヤルゾーンre-fine事業「まなびピアふくしま2008in猪苗代湖畔の森」を
楽しんできました。
まずは国指定重要文化財の旧高松宮翁島別邸(福島県迎賓館)を見学。
ここは高松宮宣仁親王殿下が喜久子妃殿下の祖母に当たる有栖川宮威仁親王妃慰子殿下の
御保養のために、大正11年に建設されたそうです。
猪苗代湖がのぞめる景勝地です。
玄関は一枚の秋田杉で出来ています。くり抜いて作られた格子にはビックリでした。
e0030924_21461888.jpg

脇玄関のはりに丸くくり抜いたところに電球が。
e0030924_21463825.jpg

雪見障子は普通上下で開け閉めですが左右で開け閉めを。
建物は1年余りの歳月をかけた古い伝統的和風住宅様式で素晴らしいの一言でした。
中でも私が1番に気に入ってしまった所は雪見障子でした。
e0030924_21465192.jpg

ここからはレトロバスに乗って天鏡閣へ。
e0030924_2147333.jpg

ここも国指定重要文化財の建物で有栖川宮威仁親王殿下が東北地方御旅行中に
猪苗代湖畔を巡遊され、風光の美しさを賞されて御別邸を建設されました。
気品のあるルネッサンス風洋風建築で優雅なたたずまい館内は意匠をこらした
明治後期の皇族別邸の気品ある豪華さを見ることが出来ます。
今回の事業の中に明治のドレス試着コーナーがありHさん、Nさん、Tさんの3人が
試着をし鹿鳴館時代を再現した明治の美しい貴婦人になって私共の前に現れてくれました。
写真は沢山写しましたが載せるのは本人たちの了解が欲しいのでやめます。
3人に誘われ楽しい1日を過ごす事が出来ました。本当にお世話になりました。
[PR]

by akera_s | 2008-10-13 23:07 | 旅は道づれ・・ | Comments(6)
Commented by usatyu4 at 2008-10-13 23:43
こんばんわ 由緒ある貴重な写真を見せてくれてありがとうございます。
今テレビで、篤姫をしているので、このようなのを聞くとつい興味がわきます。まなびぴあ・・・・・はいま多いですね。
Commented by agepon at 2008-10-14 07:26 x
古い日本家屋。私もすごく心惹かれます。
細やかな技術、余白の美・・そこに居るだけで心が落ち着きます。
色んな技術や機能が進歩したと高尚に述べながら、現在の家の寿命は50年ぐらいしかないのですよね。
今の便利な暮らしに慣れた身、実際に暮らすのは大変なんでしょうが、大切に守って行って頂きたいと思います。
皆さんの美しい貴婦人姿拝見したいです!
akeraさんは試着されなかったのですか?残念です・・
Commented by akera_s at 2008-10-14 18:18
ysatyu4さんへ
まなびピアのお陰で由緒ある建物を見ることが出来きました。
Commented by akera_s at 2008-10-14 18:25
ageponさんへ
とても素晴らしい建物でした。
身近にこのような貴重な文化財があるのは県民である私達も
誇りに思います。
私が試着ですか~~~、
私が着たら貴婦人のお供の者?にしかなれません。
Commented by harunana at 2008-10-14 20:29 x
昨日は楽しかったですね!

久しぶりに、はしゃいで笑いました(^^)
天鏡閣での5人の記念写真はakeraさんのところに飾らないとね(^^)
ってTちゃんと話しをしていました。(^^)
Commented by akera_s at 2008-10-15 10:29
harunanaさんへ
本当に楽しかった!!!。
3人娘の華麗なる変身は良かったですよ。
写真は3人のがいいような気がしますがね、私達が入ったのでは
皆さん目を背けますよ。


<< 苔玉      ご夫婦の >>