2008年 10月 11日

山形へ・・・3

寒河江のIさんの家に2時頃到着。
今回の花はススキを中心に秋の風情がたっぷりと感じられた活け方でした。
ススキも野生の物でなく栽培されている物で葉が特にきれいでした。
Iさんとお話したりお庭のせせらぎを見せて頂いたりしながらお腹を減らしてから
山形の芋煮を。
山形の芋煮は里芋、牛肉、牛蒡、まいたけ、ネギが入ったしょうゆ味です。
葉っぱの会の方々の畑で取れた材料を使った芋煮の味は最高でした。
芋煮のほかにお結びと漬物デザートに山形で取れたメロンどれもが美味しかったです。
そして3時コンサートの開始、「沖田由美子さんのヴィオリラ」の演奏です。
ヴィオリラは大正筝とヴァイオリンを一緒にしたような楽器でした。
初めて耳にし目にした楽器の演奏、曲目は一度は耳にしたもので会場は
楽しい雰囲気が溢れていました。約40分位の演奏が終わり私達は帰る事に。
高速に入る頃は夕闇が訪れ家に到着した時はもう真っ暗でした。
Iさんとは17日から山形は鶴岡方面にご一緒する約束をして来ました。
またまた楽しみな旅になりそうです。今度はカード忘れないようにしますので
次の旅報告をお楽しみに!!!!。
[PR]

by akera_s | 2008-10-11 10:17 | 旅は道づれ・・ | Comments(2)
Commented by 沖田由美子 at 2008-10-14 21:58 x
ヴィオリラの沖田由美子です。もしかして5日に郡山からいらしてくださった方のブログですか?素敵な刺し子の作品の前で演奏させていただきありがとうございました。私も30年以上前ですが郡山に住んでいました。
懐かしい思い出がいっぱいです。またお目にかかれたらうれしいです。
ご活躍をお祈りいたします。
Commented by akera_s at 2008-10-15 14:08
沖田由美子さんへ
郡山から演奏を聴きに行きましたakeraです。
初めて目にする楽器で私達が普段何気なく耳にしている曲を弾いて頂き
とても楽しかったです。
郡山に住んでいらしたのですか。
郡山もここ2~30年開発が進み住んでいる私共でも
ビックリするくらいです。
機会がありましたら郡山にも立ち寄ってください。
その時は是非、我が家まで足を伸ばしておいで頂きたいです。
またキッとお目にかかれると信じております。これから寒くなってきます
どうぞお身体に気をつけて演奏活動にお励みください。


<< ご夫婦の      山形へ・・・2 >>