あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 16日

梅を干しました

あまりの天気の良さで土用には早いのですが梅を干す事にしました。
e0030924_16572973.jpg

紫蘇が少なく色がイマイチなので直売所に駆け込み紫蘇を買いたしました。
次に干す時はもう少しきれいな色になっていると思います。
夜露にあてたいところですが空が暗くなってきましたので今日は瓶に戻す事に。
[PR]

by akera_s | 2008-07-16 17:03 | 日々の暮らし | Comments(6)
Commented by marri at 2008-07-16 17:43 x
たくさんの梅ですね。何キロかな?
もう一回紫蘇を足すのですか。紫蘇も一緒に干していますが
この紫蘇ももう一回戻すのですか?
それともミキサーに掛けて「ゆかり」にしますか?
主婦の感覚で梅を見てしまいます。それにしても大きなざる。
こんなざるが一個欲しいです。いいなぁ~^^
Commented by akera_s at 2008-07-16 20:47
marriさんへ
こんばんわ。梅は7キロです。
最初に入れた紫蘇が少なかったので今日たしました。
紫蘇はもう1度干す時に取り出して乾燥させ「ゆかり」にしたいと
おもっています。
ざるは竹で編んだ物です。このざるは友人のおじいちゃんが
編んだ物で縁あって我が家にやってきてくれました。
大事に使いたい道具の一つです。
Commented by kabugabu at 2008-07-16 23:50
梅干も紫蘇も美味しそうです!
紫蘇の葉で包んだおにぎり・・・想像しただけでヨダレが出ます。
実家の母が以前梅干を作った時、塩加減が悪かったのか、
水が入ってしまったのか、カビてしまったことがありました。
梅干にカビって縁起が悪いようで母はすぐに捨てていましたが、
結構作るのが難しいんだなぁ・・・と思いました。
梅干が大好きなので作ってみたいとは思うのですが、
この母の失敗の記憶があるので、ちょっと手が出せません・・・
Commented by agepon at 2008-07-17 07:23 x
おぉ!もう梅干しですか?
でも、たしかにこの暑さ、この日差しでは・・干したくなります。
大きなザル!(驚)
akera家には素敵なざるや籠コレクションが沢山あるんですね。
Commented by akera_s at 2008-07-17 19:46
kabugabuさんへ
こんばんわ。
幼い頃母が作った紫蘇の葉漬けのお結びの味が今だ忘れられません。
梅干作りは塩加減や重石加減とか水分を拭き取るとか
面倒かもしれませんね。
私も何度か失敗しました。今回は今のと頃上手くいってるようです。
カビでしまった梅を捨ててしまったのは勿体なかったですね。
梅を天日で干して焼酎で拭いてあげると
大丈夫と言う事もありますからね。
是非kabuさんも挑戦してみてください。
意外と簡単と思うかもしれませんよ。
Commented by akera_s at 2008-07-17 19:51
ageponさんへ
こんばんわ。
年が多くなると気をもむことが多くなって来ましてね
天気が良いので早く梅を干さなくてはなんて思ってしまう訳です。
ザル良いでしょう、一度にこんなに干せてしまうのですからね。
良くぞ我が家に来てくれましたとざると友人に感謝です。


<< 友人の      紫蘇の葉 >>