2007年 06月 18日

夏用のかご

秋田のSさんが編んだイタヤカエデのかご。
e0030924_13405646.jpg

泥染めで仕上げています、私の手元に来た当時よりは色も枯れ良い感じです。
e0030924_1343975.jpg

もう一つはキハダで染めたもの。写真より実物は色が濃くこれも随分と色は変化してます。
Sさんのかごは型を使わずに編んでいきます。とても綺麗な仕事をされる方でした。
今は息子さんが後を継がれてかご作りをされているようです。
これからもSさんの優しい気持を大事にしながら長くこのかごを使っていこう。
またまた銀が飛び入りで写ってしまいました。
[PR]

by akera_s | 2007-06-18 13:52 | 暮らしの道具 | Comments(2)
Commented by agepon88 at 2007-06-19 07:51
両方共素敵ですね~。(♥ω♥)
akeraさんのかごは本当に良い物ばかりでいつも感心してしまいます。
大事に長く使い続けることでさらに味わいが増して行くんですね・・
もしかして・・akeraさんはカゴ・フェチですか?(笑)
銀ちゃん、可愛いな♡ 。
Commented by akera_s at 2007-06-19 16:09
ageponさんへ
はい、そうです。
カゴを見るとつい欲しくなってしまいます。
でも最近は随分と気持をおさえる事が出来るようになりました。


<< 花をみて一休み      プレゼント日和 >>