2005年 08月 19日

珈琲ポット

今日はお気に入りの珈琲ドリッパーとポットのセットを紹介します。
青森の津軽金山焼きの作品です。ここ10年余り金山焼きの色々な品を生活の中に
取り入れて使っていますが使えば使う程、艶が出て面白いのとお茶や珈琲も美味しく
頂けるのです。りんご畑の真中に窯元がありそこで仕事をしてる人達がまた良いのです。
金山焼きには何人かの作家さんがいてそれぞれが努力し合い腕を磨いています。
中でも私はH.Mさんの作品が好きです。今回はH.Mさんの物ではないのですが次回は
とても使いがっての良い冷酒杯を載せたいと思います。
ポットのことからずれましたが我が家でも毎日フル回転してます。
e0030924_13335588.jpg

[PR]

by akera_s | 2005-08-19 13:36 | AKERA | Comments(0)


<< 白菜の種蒔き      葱が元気 >>