2007年 02月 27日

郡山美術館へ

身体の調子が少し良くなってきましたし、暖かなので夫と美術館へ行って来ました。
我が市の出身で90歳を越えて今だ活躍されている「佐藤静司、彫刻展」。
e0030924_14175065.jpg

我が市内にはモニュメントなど作品が各所に展示されていて親しみを感じながら
見ることが出来ました。
私か気に入った作品はポスターにも載っています「合掌」。
研ぎ澄まされた僧侶の姿は見ていると凛としたものが伝わってきて
気持ちの良い作品でした。
そのほかにも美しい女性像、温かさがあふれてる母子像など心温まる作品ばかりでした。
お時間のある方は美術館に足を伸ばしてみてください。
[PR]

by akera_s | 2007-02-27 14:38 | 日々の暮らし | Comments(2)
Commented by at 2007-02-27 21:37 x
久々のおでかけ。気分転換になったでしょうか?
いい作品を見て元気が出たと思いますが、無理はしないように。
Commented by akera_s at 2007-02-28 13:25
大ちゃんへ
とても良い気分転換になりました。いつまでもグタグタしていても
何事も進まないにで少しづつですが仕事も始めました。
遅れを取り戻さなくてはいけませんので。


<< 銀次も一緒に      注文の品 >>