2007年 02月 26日

注文の品

AKERAに注文が入りました。
昨年暮れに倶楽部員のH・Iさんが注文を受けてきてくれました。
1月に入り形や大きさ等が決まりHさんと夫と分担して作品作りに取り掛かりました。
そして24日に出来上がりました。
取り皿30枚、灰皿30枚、名入です。
e0030924_15414892.jpg

Iさんから作品を見て中々の仕上がりと褒めて頂きましたので一安心。
こんな事は最初で最後かも知れませんがHさんも夫も随分と勉強になったようです。
何事も真剣に取り組む事が1番なんだと言うことをここで改めて教えられました。
この品はお店で使われますがお客さんに温かな心が伝わればと思っています。
そしてAKERAに注文を出してくださいましたFさんありがとうございます。
お店がますます繁盛します様、こころよりお祈り申し上げます。
[PR]

by akera_s | 2007-02-26 15:55 | AKERA | Comments(2)
Commented by agepon88 at 2007-02-27 21:43
シンプルでお料理が映えそう・・素敵な器ですね。
ちょっと青磁っぽいお色なんでしょうか?
沢山の枚数、お金をいただくプロとしてのお仕事は緊張感を伴うものなんでしょうね?
Commented by akera_s at 2007-02-28 13:23
ageponさんへ
そうなんです、シンプルで私も使いたいくらいです。
色は青磁っぽく裏側はと名は茶色です。
今回は2人で緊張しながら作り上げ、今はホッとしながらロクロを
回してる様です。


<< 郡山美術館へ      出前教室 >>