2007年 01月 08日

ゆっくりと

昨年から刺しておりましたタペストリーが仕上がりました。
e0030924_15294441.jpg

布が厚手なので毛糸針のような太目の針で刺しましたが、
針も糸も太い分、刺しづらく指が疲れます。中指に指貫のような針当てをはめて
ひたすら針を動かしました。
全体を映したいのですが作品展用なのでほんの1部だけでゴメンナサイ。
6日から悪天候でしたがこんな時は逆に落ち着いて刺す事に専念できます。
e0030924_15394076.jpg

今は強風もやんでしんしんと雪が降っています。
こぎん刺しは冬の仕事、これから春が来るまで刺し続けます。
[PR]

by akera_s | 2007-01-08 15:42 | こぎんざし | Comments(2)
Commented by agepon88 at 2007-01-09 09:13
わ!素晴らしい仕上がり・・美しいですね。
ここまで刺すにはどれくらいのお時間と集中力がいったのでしょうか?
私など足元にも及びませんが、厚手の布を刺すのは本当に大変ですよね。
ましてこれだけ美しい針目・・さすがだと思います。 m(_ _)m
Commented by akera_s at 2007-01-09 13:38
ageponさんへ
ありがとうございます。
それなりに大きい物なので3週間位でしょうか。
びっちりと刺す時間があれば1週間で出来ると思うのですが。
引き続き厚手の物を作ることにしまして、
模様の図面書きに入りました。


<< 才の神と冬花火      お正月様を >>