2006年 12月 20日

友と語らう

友人のNさん、Eさん、Nさんと楽しくランチ。
カメラを持参したのも忘れるくらい楽しくて折角のランチを撮らずじまい。
4人それぞれが何かと忙しく揃う事が難しく、やっと今日都合がついて会えました。
出会ってから20余年同じ時間と思い出を共有出来た事は、これからの私の
生きていくうえで心強い支えになるだらうと思う。
程ほどの距離を保ちながらこれからもゆっくりと友情を深く深くしてゆきたい。
帰れ道に安達太良山がとても綺麗だったのでしばし車を止めてパチリ。
e0030924_22472131.jpg

[PR]

by akera_s | 2006-12-20 22:51 | 日々の暮らし | Comments(2)
Commented by agepon88 at 2006-12-21 07:57
気心が知れたお仲間とのランチ・・楽しい、楽しいお時間だったんですね。
何年会わなくても会った途端に話が弾み、距離は離れていても心は繋がっているような気がする・・私にもそうゆう友人が数人おります。
私は人付き合いが上手な方ではありませんが、akeraさんもおっしゃるように、私の心を支えるのは、家族とその友人達との繋がりだと思ってます。
Commented by akera_s at 2006-12-21 19:42
ageponさんへ
気心が知れた友は本当に良いですよね。
この様な友が私の宝物。
あ~~~~話したいあの人、この人・・・・・・ageponさん。


<< 今夜も温泉      お気に入りの >>