2006年 09月 02日

青森へ・・・5

8月27日、朝から晴天。シャガール展を観る為に青森県立美術館へS夫妻と向う。
e0030924_1430028.jpg

e0030924_14352182.jpg

中に入って直ぐにアレコホール、バレエ「アレコ」の背景画が全4点目に入ってきて
暫く言葉になりませんでした。ゆっくりと1枚1枚観てまわり一息ついたところで、
美術館ボランティアの方が4枚の絵を説明して下さるとの事でまた説明を聞きながら
じっくりと鑑賞。4枚の内の3枚が青森美術館収蔵なので青森に行くことがあれば
是非観て頂きたいですね。この他にかなりの数のシャガールの絵が展示されてましたが、
私が気に入ってしまったのはバレエの衣装でした。衣装に直接ペイントされているのです。
今でも身につけたらお洒落ではとゆう物もあり、観ていてとても楽しくなりました。
シャガール展のほかに常設展示も観ましたが青森には沢山の芸術家いるのですね。
中でも棟方志功、関野準一郎、奈良美智、寺山修司が印象的でした。
全部見て回ってからレストランのケーキが美味しいとの事でそこでお茶にしました。
e0030924_15165753.jpg

どれも美味しかったです。三内遺跡を少し見て食事をしてからSさん宅に戻りまして
少し休んでから、鹿角八幡平へ向いました。
Sさん色々とお世話になりました。何時お邪魔してもいい気分で過ごさせて頂きなんと
お礼を申し上げれば良いか分かりません。本当に感謝、感謝です。
[PR]

by akera_s | 2006-09-02 15:26 | Comments(0)


<< 青森を後にして      青森へ・・・4 >>