2005年 07月 26日

時間をかけて

久し振りにたっぷりの時間がとれゆっくりと布に向かい
こぎんざしをする。
針を持つ手が何となく活き活きしている様におもえる。
作品を待っていてくれる方の為にも早く仕上げなければ。
[PR]

by akera_s | 2005-07-26 19:53 | こぎんざし | Comments(0)


<< 窯出し      あいなめ届く >>