あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 07日

友が


Aさんとの出会いは25~6年前で第一印象は笑顔でした。
その時はAさんの幼友達のNさんも一緒で
お互い初めて会ったなんて信じられないよねと盛りあがり
それから楽しい交流が続けられてきました。
最初の作品展はNさんのお店でAさんとさせて頂き
AKERA市の参加は1回目から協力してくれこれからも
沢山のことを楽しくそしてAKERA市も10回目までは
とにかく頑張ろうねと約束したばかりなのに
5日、私たちに断りもなく遠い遠い所へ旅経ってしまいました。
あまりにも突然で私ばかりでなくAさんとお付き合いのあった方々は
受け入れることが出来ないでおります。
今日Aさんにお別れをするため福島まで行ってきました
穏やかなお顔そして言葉のないAさんに「ありがとう」としか
言えませんでした。
お別れした後Nさんのお店に寄り二人で思い出話を沢山し帰路へ
e0030924_18011226.jpg
穏やかな夕焼けはAさんが私を優しく包み込んでくれてると
思ったら涙がポロポロと流れ暫し車を止め思いっきり泣きました。
「Aちゃん」あなたの笑顔と優しい気持ちを忘れず日々を送ります。


<a href="http://www.ake-ra.com/" target="_blank">あけら・風ノ居ホームページ</a>








[PR]

by akera_s | 2017-12-07 18:10 | 日々の暮らし | Comments(0)


<< 吉・・が      集中力が・・・ >>