あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 11日

あれから6年

東日本大震災・原発事故から6年
復興が進んでいる所と
全然前に進むことが出来ない所
どちらも受け止めながら
これからも時間の流れの中
私らしく前を向いて進んでいきたい
e0030924_11313830.jpg

針と布を手に。

あけら・風ノ居ホームページ
[PR]

by akera_s | 2017-03-11 11:32 | 日々の暮らし | Comments(4)
Commented by usatyu4 at 2017-03-11 13:17
こんにちは そうでしたね~。6年前でしたね。
あの日の夕方、電車で倉敷駅に着いたら、号外が
配られていました。そのときはただ地震だぐらいに
思っていたのが家に帰ってから、ひどいことになっているし、だんだん激しくなっているので唖然とした記憶があります。
今、しみじみ6年たつのだなあと思いふけっています
Commented by akera_s at 2017-03-11 20:44
usatyuさんへ
あれから6年が経ちました。
まだまだ復興には程遠いと感じるところが多く
6年前とは気持ちも違っており
この違った気持ちを大切にしながら前向きに
日々を送っていこうと改めて思った1日でした。
Commented by mamarinn30 at 2017-03-12 07:17
あれから6年の歳月がながれたのですね。

その間なかなか進まない復興に、こころの折れそうになられたかた多いと思います。

でも今、前向きな皆様の姿に心打たれます。

なんらかの形で応援したいとおもっています。

また、福島で震度4の地震が起きたようですね。

くれぐれもお気を付けてくださいね。
Commented by akera_s at 2017-03-12 08:23
mamarinnさんへ
6年が経ちました。
色々と複雑な気持ちで過ごしていた様にも感じます。
これからもそうでしょうがその気持ちを大事にしながら
前向きな気持ちは強いので今まで以上に周りの方と
寄り添いながら生活を楽しんでいきます。


<< 千の風に・・      石垣 >>