あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 21日

秋の奈良で・・2

17日の2日目は高野山の予定を変更
京都の浄瑠璃寺へ
寺名は創建時のご本尊、薬師仏の浄土ある浄瑠璃世界からつけられたそうです。
e0030924_9104581.jpg

池に映る屋根が心を穏やかにしてくれる
池越しに見る三重塔
e0030924_9111073.jpg

急な階段を上り澄んだ空気の中で見る三重塔も格別であった。
浄瑠璃寺から岩船寺までの石仏の道を歩くが
無理をせず藪の中三尊など3か所をめぐり
e0030924_9114771.jpg

お薦めの浄瑠璃寺門前の「吉祥庵」さんへ
e0030924_913221.jpg

何とも言えない佇まいの中で頂く
e0030924_914141.jpg

鶏せいろ、鰊の甘露煮〈写真無し〉、ぜんざい、すべてに満足のお店でした。
その後、滋賀県・三重県にまたがる京都府の童仙房にある
陶芸家の清水さんの所へ
e0030924_100792.jpg

自宅にはご自分で作られた「ロケットストーブ」で暖を
床暖にもなっていてほんわかと優しい暖かさに我が家にも
是非ほしいと夫は興味深々でした。〈写真が横になってしまいすみません〉
沢山のお話を聞きながら楽しい時間を過ごさせて頂き
ギャラリースペース「ARABONへ案内してもらう
e0030924_10172733.jpg

廃校になった小学校のプールサイドにある建物の中には
清水さんの作品がセンス良く飾られ素晴らしいの一言でした。
お忙しい中、私どもを快く迎えてくれた
清水ご夫妻に心より感謝申し上げます。

                 談山寺と懐石料理「かこむら」へ続く


あけら・風ノ居ホームページ
[PR]

by akera_s | 2016-11-21 10:18 | 旅は道づれ・・ | Comments(4)
Commented by mamarinn30 at 2016-11-22 19:06
楽しい充実された様子が、写真や文章から溢れていますね。
どうぞ心ゆくまで、奈良の旅を楽しんでくださいね。
Commented by marri at 2016-11-22 19:25 x
私も清水さんにご相伴に預かりましてありがとう!
世の中にはホント色んな人が居るんですね。
どなたさんも良き先生です。
Commented by akera_s at 2016-11-22 21:11
mamarinnさんへ
1年に1度なので楽しんできました。
Commented by akera_s at 2016-11-22 21:13
marriさんへ
本当に世の中には色々な方が
色々なことをやっていてそんな方にお会いするのが
楽しくて旅はやめられないですね。
清水さんとても素敵な方でした。


<< 秋の奈良で・・3      秋の奈良で >>