2016年 07月 18日

釉の前の

素焼きの済んだ後は本焼きの準備
e0030924_9263017.jpg

釉を避ける部分に撥水材をつける。
e0030924_9264152.jpg

自分の作品に丁寧に塗っているAさん。
うまく焼けると良いですね。


あけら・風ノ居ホームページ
[PR]

by akera_s | 2016-07-18 09:28 | AKERA | Comments(4)
Commented by mamarinn30 at 2016-07-18 10:02
自分で作った作品、出来上がりがたのしみですね。
思い通りに出来たときは、喜びもひとしおでしょうね。
Commented by akera_s at 2016-07-18 14:39
mamarinnさんへ
どのような焼き上がりになるのか
楽しみながら仕事を進めていました。
Commented by usatyu4 at 2016-07-18 22:37
こんばんは いろいろなことに挑戦されているのが
よくわかります。私は昔素焼きの器に絵付け体験を
したときのことを思い出しました。
絵が下手なのでよい作品はできませんでした。
Commented by akera_s at 2016-07-19 17:58
usatyuさんへ
素焼きに絵つけは私も何度か挑戦しましたが
筆が思うように動いてくれず大変でした。
いつも本焼きの時は地震が起きないように
祈りながら焼き上がりを楽しみに待ってます。


<< 美味しいが      小さな >>