あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 08日

糸の色は

椿で染めた糸
e0030924_9235053.jpg

左から鉄媒染で仕上げた紫がかった鼠色
灰媒染で仕上げたピンク
アルミ媒染で仕上げた薄いグリーン
アルミ媒染の後もう一度染液に入れて染め上げた
グリーン・ピンクの微妙な色
マフラーも一枚染めてみました
白が元々の色で灰媒染で仕上げました。
e0030924_9241813.jpg

毎回感じ思うのは染めの楽しさと奥深さ。
私に染めと作品つくりに厳しく向かい合うことを教えてくれた
長野のF・Iさんに心から感謝です。

桜の開花宣言を
e0030924_9243439.jpg

我が家の庭先で見れるのは最高です。

あけら・風ノ居ホームページ
[PR]

by akera_s | 2016-04-08 09:43 | 草木染 | Comments(4)
Commented by usatyu4 at 2016-04-08 12:14
こんにちは さっそく見せてもらいにやって来ました。
淡い色が見事ですね。最近お店屋さんに淡い色の
マフラーを売っているお店がたくさんありますが、
今度通ったらいろいろ考えながら見てみます。
Commented by mamarinn30 at 2016-04-08 16:06
同じ椿でも染め方によって微妙に色が違ったり全く別色の染まり方を
するのですね、
奥が深いですね、だから面白いのかも。
Commented by akera_s at 2016-04-08 18:35
usatyuさんへ
早速おいで頂きありがとうございます。
毎回感じるのですが染めが奥深くもっといろいろな
植物で染めたいと感動を与えてくれます。
おしゃれを楽しむ時に何で染めたのだろうと考えるだけで
楽しくなるかもしれませんね。
Commented by akera_s at 2016-04-08 18:38
mamarinnさんへ
染めは媒染によって色の変化を楽しめるのが
何より面白いです。
これからも時間を作り色々な植物で染めたいと
考えています。


<< 難しいを・・      朝から雨 >>