あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 28日

三木宗策の世界

郡山市立美術館で開催中の「三木宗策の世界」を
観に行ってきました。
e0030924_13133097.jpg

郡山出身で大正から昭和戦前期にかけて木彫家として活躍していた方です。
文展、帝展に出品をつづけ審査委員を務め木彫界を担う一人として
大きな期待を集めていましたが53歳まだまだこれからと言う年齢で亡くなり
没後70年神社仏閣に祀られた気高い尊像や神話伝説を主題にした作品などが
一堂に会する素晴らしい展示になっておりました。

25日の夕方から降り続いた雪で翌朝は庭が白く雪化粧
e0030924_1313468.jpg

紅葉したモミジが寂しそうにみえました。
e0030924_13142854.jpg

いよいよ冬がやってきたようです。

あけら・風ノ居ホームページ
[PR]

by akera_s | 2015-11-28 13:32 | 日々の暮らし | Comments(0)


<< 風ノ居から      奈良・・・春日大社 >>