あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 19日

船越保武彫刻展

郡山市立美術館で開催中の
「船越保武彫刻展」・まなざしの向こうにを
どうしても観たく行ってきました。
e0030924_19494613.jpg

岩手県生まれロダンに憧れ彫刻家になり
大理石や砂岩などの石による女性像は穏やかで清楚な作品。
カトリックを信仰し宗教的主題の作品も多く
中でも長崎市に設置された「長崎26殉教者記念像」の話を友人から聞いてからは
機会があったら観たいと思っていました。
今回は岩手県立美術館の繊維強化プラスチックの殉教像の内4作品が
展示されており静かな雰囲気の中でゆっくりと観る事ができとても幸せな気持になりました。
彫刻が58作品 スケッチ、水彩画などが94作品見ごたえのある企画に感謝です。
美術館の周辺は雪景色。
e0030924_19502868.jpg

[PR]

by akera_s | 2015-02-19 20:25 | 日々の暮らし | Comments(0)


<< 無事に      朝から >>