2014年 11月 24日

針を

AKERA市、作品展、親戚の不幸と忙しい日々が続いておりましたが
心身ともに落着いてきて針を進める時間が出来ました。
e0030924_181261.jpg

grenさんからのビンテージのリネンに染め上げた糸で。
[PR]

by akera_s | 2014-11-24 18:07 | こぎんざし | Comments(8)
Commented by usatyu4 at 2014-11-24 22:31
こんばんは あちらこちらで不幸の話を聞く
機会が多くなりました。akeraさんもいろいろ忙しくされていたのですね。どうか疲れがでませんように
Commented at 2014-11-25 09:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-11-25 15:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akera_s at 2014-11-25 18:37
usatyu4さんへ
年齢と共に訃報の連絡が入ることが多くなってきました。
いつもお気遣いいただいて有難うございます。
今は疲れも取れ布に向かう時間が楽しくなってきました。
Commented by akera_s at 2014-11-25 18:39
かぎこさま
寒くなってきましたが今までの疲れも取れて
こぎんを楽しんでいます。
Commented by akera_s at 2014-11-25 18:43
仲茶話家さんへ
御心配頂き有難うございます。
長野の友人宅は大丈夫でした。
御主人の実家が震源地に近いので
心配しましたがそちらも被害はないとのことで
まずは安心と言うところです。
これから寒くなるので被害に遭われた方々が
心配ですね。
Commented by marri at 2014-11-26 06:09 x
本来の姿に・・・。良かったね!
一日、どれくらいの時間、刺していられますか。
巻いた球の濃さも、刺せば淡い色になりますね?
私の知らない世界です!
Commented by akera_s at 2014-11-26 14:05
marriさんへ
お陰様で何時もの生活に戻り
これからは暫く自分の時間を楽しめそうです。
こぎんを刺す時間は年齢と共に
集中力がなくなってきていまして
約1時間ぐらい刺しては手を休めを繰り返し
何事も無ければ5~6時間でしょうか。
同じ色の糸も布によって感じがかなり違ってきまして
そこがとても楽しい所です。


<< 秋を満喫・・・奈良の夜を      報告します。 >>