あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 14日

陶芸教室忘年会

e0030924_14313528.jpg

寒さの中陶芸教室の生徒さんが集まる。毎度の事楽しくロクロを回している。
教室が終わると鍋を囲んで忘年会。今日の担当は私なのであまり期待はしないでと
ゆうところでしょうか。材料を洗ったりと準備を始め作品作りが終る頃食べれるように
こちらも時間を見ながらと思っていましたが、結局皆さんに手伝っていただき鍋が出来
ました。今日の鍋は山の芋鍋です。
山の芋は秋田の友人から送られてきた物です。鳥のだし汁に牛蒡、白菜、せり、葱、白滝、
舞茸、をいれそこにご飯を半殺しにして丸めた、だま子餅と山の芋を摩り下ろしたものを入れ
沸騰させたら食べごろ、皆さん美味しい、美味しいと食してくれました。身体も温まり話も弾み
やはり鍋はいいですね。食後は煮りんごにヨーグルトをかけたものと珈琲でまた話が弾む。
皆さん残すところあと少し風邪などひかずにロクロを回しきてね。
山の芋を送って下さいましたMさんご馳走様でした。
[PR]

by akera_s | 2005-12-14 15:07 | AKERA | Comments(0)


<< 寄り道      雪にも負けず >>