あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 12日

夢想の里展へ

とうとう冬が来てしまいました。
とても寒い一日でしたが観ていると心が元気になってくる
素敵な作品展へ出かけてきました。
10日から17日まで開催されています
第38回個展大波天久「夢想の里」へ
e0030924_16134127.jpg

会場では久しぶりにお逢いする大波先生が笑顔で迎えてくださいました。
絵を観せていただくうちに身体中が温かくなり元気になってきました。
e0030924_16133928.jpg

今回は和紙絞りコラージュ、新鮮でした。
素晴らしい作品を見せていただきありがとうございました。
[PR]

by akera_s | 2013-11-12 16:35 | 日々の暮らし | Comments(4)
Commented by marri at 2013-11-13 20:16 x
変わった作品展示ですね!
初めて見ました!和紙を絞って作るのですか!
もう長い事、作品展をされているのですね。情熱の作品ですね!
Commented by akera_s at 2013-11-14 13:20
このような素晴らしい絵を描いている方がいる我が市を
誇りに思います。
次々と新しい技法で作品を描き続けておいでの先生
次はどんな技法で描くのだろうと次の作品展が楽しみです。
長い間の積み重ねが人を感動させるのでしょうね。

Commented by うさこちゃん at 2013-11-17 12:33 x
このような作品は初めてです。いろいろなことができるのですね~。
展覧会へ行けれないのが残念ですが、作品を見てみたいです。
Commented by akera_s at 2013-11-20 09:19
うさこちゃんへ
返事遅れてしまいすみません。
とても素晴らしくエネルギーをいただける作品展で
毎回感動してしまいます。


<< 白玉椿      報告 >>