2011年 11月 22日

冬支度も終盤に

冬支度も着々と進んでいます。
昨日は軽トラで1台分の落ち葉を処分場に。
今年は堆肥にするのには少々放射線量の心配もあり
堆肥は作らないことにしました。
これからまだまだ落ち葉集めが続きますが
是も晩秋の風物詩、楽しんで進めます。
雪が降ると屋根から雪が落ちて木々が折れるので
場所を移してスッキリしました。
e0030924_1742020.jpg

細い枝物は支柱に紐でくくりつけました。
e0030924_1743379.jpg


今日はこれから山を若返らせるために樹木医でもあるJさんのアドバイスを
受けるために一緒に山に入りました。
こんな実を付けた木もありました。
e0030924_1744359.jpg

ツルリンドウも赤い実をつけて。
e0030924_1745359.jpg

葉が落ちた木々の合間から太陽が綺麗でした。
e0030924_175320.jpg

古木が多い山がどんなに変身していくかとても楽しみです。
[PR]

by akera_s | 2011-11-22 17:19 | 日々の暮らし | Comments(2)
Commented by usatyu4 at 2011-11-22 21:53
こんばんは 今年は落ち葉も処分場へ持っていかないと
いけないなんて大変な作業ですね。私たちの方は落ち葉は
ビニールの袋へ入れて燃えるゴミの日に出します。
雪も時々しか降らないので、私たちの住んでいるところは
ありがたいなあと思うこのごろです。
Commented by akera_s at 2011-11-23 11:44
usatyu4さんへ
こちらでも落ち葉は燃えるゴミに出せるのですが
我が家の場合は山の木々の葉が半端でないので
直接持ち込みます。
落ち葉の放射線量は思ったほど高くは無いと分かりましたので
少し安心した所です。



<< 模様替え      秋田の次は >>