2011年 06月 15日

異常?

隣の梅の木にテントウムシが大発生。
木も弱ってしまっていまして消毒をすることに。
我が家の梅の木にテントウムシが逃げて来てはと
一緒に消毒をしてくださると言うのでして頂きました。
e0030924_10325748.jpg

凄い勢いで高いところまで噴射。
e0030924_1033614.jpg

農家で使う機械は我が家の機械と違ってすばらしい。
ちなみに消毒液は極々弱いものだそうです。

テントウムシが梅の木を弱らせるほど付くとはびっくりです。
畑の作物の葉に付くことは良くあることですが
自然界が異常なのでしょうか。
田んぼでも稲を食べるゾウムシが今までより多く発生しているようです。
[PR]

by akera_s | 2011-06-15 10:53 | 日々の暮らし | Comments(4)
Commented by marri at 2011-06-15 13:18 x
天道虫って・・・可愛いと思ってましたが。
害虫なんですね!ふぅ~ん^^♪
私も、友達が草からししてくれますが、とっても簡単そうにしてくれます。
私がしたら、とっても時間と手間が掛かるのに。あっと言う間です。
なんでも、キャリアですね^^;;
Commented by akera_s at 2011-06-15 21:16
marriさんへ
てんとう虫も1~2匹なら可愛いのですがね。
私にはやはり害虫にしか見えません(笑)。
キャリアを積んだ人にはかないませんね、何事も。
Commented by usatyu4 at 2011-06-16 22:39
こんばんわ 梅の木には毎年イラが発生するので、最近は、
剪定(自分で)ばかりして、葉っぱがないから、実もならなくなってしまいました。梅の木にテントウムシは初めて知りました。
やはり消毒は大切なのですね。
Commented by akera_s at 2011-06-17 10:05
usatyu4さんへ
おはようございます。
梅の木も手入れが大変ですよね。
我が家では今年お隣との境にある梅の木を1本切りました。
アブラ虫が毎年凄くて消毒しては実を収穫することが
出来ずにおりましたので可愛そうでしたが・・・・。
なるべく消毒は避けたいと思ってはいますが
アメリカヒロヒトリやアブラ虫がひどいとやはり消毒を
しなくてはいけなくなってしまいます。


<< 仕上がるの?      ひまわり >>