「ほっ」と。キャンペーン
2011年 06月 03日

報告します

5月1日に行いました「チャリティー・フリマ」で
皆様に「こころのはこ」に入れて頂きました協力金を
昨日午後から郡山市役所のこども未来課へ届けてきました。
ここに領収証書をUPし報告とさせて頂きますと共に
御協力いただきました皆様に心から感謝申し上げます。
e0030924_14383326.jpg

こども未来課では「すこやか子育て基金」の方に組み入れこども達のために
有意義に使って下さると言うことです。
その後課長さんと職員のHさんとお話をさせて頂きました中で
隣にある「ニコニコこども館」の庭の芝生を放射線量が高く
剥がしたというので窓から写真を撮らせてもらいました。
e0030924_14384292.jpg

隅に写っているブルーシートは剥がした芝生を包み込んで保管しているのです。
今、学校の校庭の土の除去等が進められています。
一日でも早くこども達が安心して外に出て身体を動かせる日が来るように
原発事故の収束を願い祈ります。
[PR]

by akera_s | 2011-06-03 15:11 | 日々の暮らし | Comments(4)
Commented by 晶大 at 2011-06-03 18:10 x
除去作業が早く進んで子供が安心して遊べるなるように一日でもはやくなってほしいものですね。少しずつでも作業が進められているようで少し安心します。
Commented by akera_s at 2011-06-03 20:12
晶大さんへ
本当にそう思います。
早く子供達が外遊びや学校の校庭で運動が安心して
出来るようひたすら願ってます。
私のところも毎日土間はモップで水拭きをし玄関先は
デッキブラシで水洗い、庭の草刈りや
溝のゴミを取り除いて少しでも線量を下げる努力をしています。
Commented by marri at 2011-06-04 19:09 x
ここに来ると、現場の生々しい声が聞こえます。
それにしても沢山に集まりましたね。頑張りましたね!
皆さんのこんな力が、これからの被災地の人々への活力に
何も出来ない私共も目と心をしっかり貴女の方へ向けてますからね^^♪
Commented by akera_s at 2011-06-05 14:02
marriさんへ
今出来ることは何かと考えて実行しようと思っています。
小さな力が集まると大きくなるものでうれしいです。
marriさんたちが見守っていてくれるだけで力がわいてきます。
これからもみ続けて頂けたらと思います。


<< 戦いました      ザ・いご食堂 >>