あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 28日

ガソリンとこぎん刺し

念願のガソリンを入れることが出来ました。
夫が入れてきました。灯油も一緒に手に入り
地震以来なるべく出かけることを控え石油ストーブもも朝晩だけ
付けておりましたがここのところ冷え込んでいますので
是で一安心です。休みのスタンドも多くあったようです。

針を持つことで自分の気持ちを落ち着かせながら
作品を仕上げることもできました。
青森の友人宅の前に逞しく綺麗な欅の遊歩道がありその「道」をイメージしました。
「四季の小みち」ずうっと先まで続く道、その先には希望がありそうです。
e0030924_14211720.jpg

大震災、津波、原発事故、風評被害にも負けずに支えあいながら
乗り切れるようにとイメージしました。
「がんばっぺ福島・・和」粘り強くもやさしい福島人が力を合わせると
先には希望がみえてきます。
e0030924_14212871.jpg

作品展の為ではなく仕上げましたので全体をUPしました。
まだ完成ではありませんので見苦しい点はお許しください。
[PR]

by akera_s | 2011-03-28 14:38 | 日々の暮らし | Comments(0)


<< 寄り添って      うれしい!!! >>