2009年 08月 06日

青森・・・金木町とねぶた

金山焼きの常務さんにご挨拶をし一路金木町へ。
金木駅
e0030924_15382794.jpg

津軽鉄道「走れメロス号」が丁度到着。
e0030924_1538506.jpg

Iさんの記憶の中に津軽鉄道に乗ってしじみを採りに行ったことがあると言うので
十三湖まで足を伸ばす。
e0030924_15392048.jpg

最寄の中里駅からは意外と距離がありもっと近い距離であったとIさんは納得がいかなかった。
そこで中里駅に寄ってみると地元の方が昔はしじみのいる池が駅の近くにあったと教えてくれ
十三湖ではなく駅の近くの池の方であったと納得がいった。
金木町の方へ戻りながら芦野公園へ。
ここの公園の松並木はしっかりと覚えていて当時と同じ風景だそうです。
e0030924_15394223.jpg

公園の隣にある金木小学校で終戦までの数ヶ月畳を引いた教室で寝起きしたそうです。
e0030924_1540247.jpg

斜陽館の直ぐ傍にある八幡神社に終戦間近か爆撃が
おとされたそうでお参りをしていくことにしました。
e0030924_16252812.jpg

Iさんは東京から静岡に疎開をしその後金木町へ疎開をしました。
小学生のまだまだ両親と一緒にいたい時期にこんなにも遠く離れた所まで
連れてこられてどんなにか辛かっただろう。
私は戦争は知りませんし今までの青森はこぎん刺しのために通ってきていましたが
今回こうして一緒に疎開先を歩く事が出来今までと違った目の視線で青森を見ることが出来た事は
これからの青森を見る目が変わっていくように思います。
[PR]

by akera_s | 2009-08-06 16:37 | 旅は道づれ・・ | Comments(2)
Commented by marri at 2009-08-07 12:36 x
いいなぁ~!
行きたいけど・・・・きっと行かれないだろうなぁ~って所です。
玉川上水で入水した「斜陽」の作家の出身地ですか。
咄嗟に名前がでてきません。最近こういう事多いです。
だから、思う事、したいことの半分に、行動を制約しなければなんて思います。
しっかりしているようでも。
やっぱり、なまえがでてきませんでした^^;; 
Commented by akera_s at 2009-08-07 17:16
marriさんへ
そちらからでしたらどれ位離れているのでしょうか。
でもmarriさんの行動力があればいけますよ。
そうです太宰治の生まれた所です。
次のブログは斜陽館を載せますから読んでくださいね。


<< 青森・・・金木町とねぶた      青森・・・金木町とねぶた >>