あけら日記

akera.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 30日

凄さに感動!!!。

朝から雨でしたが前から楽しみにしておりました
友人のAさんのご主人の実家へ行かせて頂きました。
ゆったりと落ち着いた果樹農家の多い町。
そんな町の一集落の中にどっしりと門構えの家がありました。
e0030924_16545457.jpg

門をくぐって行くと蔵がそしてその奥に大きな母屋が。
e0030924_16572222.jpg

総二階建ての家では養蚕もしていたそうです。
外にも炊き出しの為の建物や大きな馬小屋、そして大きな土蔵がもう一棟。
炊き出し小屋の脇にあった井戸のポンプ懐かしい。
e0030924_16595159.jpg

広い宅地は板塀に囲まれていました。
e0030924_170740.jpg

この家でどんな営みがされていたのだろうと想像するだけで
家の重みの凄さを感じました。
もう一度ゆっくりとお邪魔させて頂きたいと図々しい願いをしようと思っておりますが。
[PR]

by akera_s | 2009-06-30 17:13 | 日々の暮らし | Comments(8)
Commented by marri at 2009-06-30 20:37 x
立派な構えの家ですね。
こちら横溝正史のお話しの舞台になるお屋敷が有ります。
江戸時代の豪商のお宅です。庭に咲くお花からして語りかけて来るような歴史を感じます。
維持管理は大変でしょうが、遺しておきたい建造物ですよね!
また、お伺いしたら報告お願いね。大好きなんですよ!
Commented by akera_s at 2009-06-30 21:04
marriさんへ
とても重みを感じる立派な家でした。
今回は何も分からずに行きましたが次にお邪魔する時は
作品を持参して撮影場所に使わせて頂けたらと思っております。
Commented by うさこちゃん at 2009-06-30 22:12 x
こんばんわ わ~すばらしいお宅ですね。私も中をのぞかせてもらいたいです。若いときはこのようなことは全く感じなかったのですが、最近は古いものにあこがれるようになりました。年のせいかな
Commented by 仲茶話家 at 2009-07-01 09:39 x
先日、我が家の井戸ポンプの調子が良くなかったので、
母方のじぃじが直してくれました。
今や水、畑に撒き放題!!
85になるじぃじは、まだまだ現役!!
ちょっと頑固で耳は遠いけど、娘のピンチにかぶバイクで駆けつけます。
知識も豊富で手先も器用。
じぃじはちょっとした(母は何ていうか分かりませんが:笑)ヒーローです。
先人の残してくれた物や知識や言い伝えって、なかなか侮れない物が
ありますよね。
Commented by アディカ堀内 at 2009-07-01 15:44 x
今朝、お話されていた建物ですね!
とても懐かしく貴重ですね、
一度観てみたい雰囲気です!
また、ポンプがいい味出てますね!
Commented by akera_s at 2009-07-01 16:26
うさこちゃんへ
はい、素晴らしいお宅でした。
こうして古いものが残っているのは凄い事に思います。
私もうさ子ちゃんと同じで古いものに心打たれます。
Commented by akera_s at 2009-07-01 16:30
仲茶話家さんへ
仲茶話家さんのおじいちゃんにお会いしてみたいな~~~。
バイクで参上するのですか、素晴らしい!!!。
親にとっては子供が幾つになっても子供なのですね。
子供でいられるお母さんと親で居られるおじいちゃん
きっとお互いに幸せを感じているのでしょうね。
Commented by akera_s at 2009-07-01 16:32
アディカ堀内さんへ
今日はありがとうございました。
素晴らしい建物でしょう、ここの場所に行った瞬間感動でした。
ポンプが良い雰囲気を出していました。


<< 朝茶会へ      朝から窯焚き >>